いわての匠

Takumi Project 岩手の誇る匠を応援・紹介していくプロジェクト

トップページ  >  いわての匠たち  >  星工房

星工房

幻想的なランプシェード

幻想的なランプシェード

星工房では、夢灯・ランプシェードを中心に製作しています。ランプシェードの灯りは陶器に彫られた模様から漏れる明かりはもちろん、壁に写る間接的な灯りが一段と雰囲気を盛り上げます。展示の工夫で雰囲気も変わります。ランプシェードの台はランプを外してロウソクを灯して楽しむ事も出来ます。また、香炉としても楽しめるよう工夫されている作品もあります。電気のない屋外でも楽しんで見てはいかがでしょうか。新築祝・結婚祝・退職転勤の記念品・友人にプレゼントなどに喜ばれております。また、玄関口に・リビングに・床の間に・机の片隅に・出窓に自分にプレゼントなど、チョット贅沢気分を味わって見るのにもおすすめです。

陶芸の「難しさ」と「楽しさ」

陶芸の「難しさ」と「楽しさ」

陶芸を始めたきっかけは、42歳で退職した後の仙台で入会した陶芸教室。 それまでは焼物にまったく興味のなかった私もなにげなく入ったこの教室で、今までに味わったことのない感覚と楽しさ難しさ奥の深さを知りのめりこんでしまいました。
その後、特別な師も持たずに見聞きし独学、自己流で修行をして現在に至ります。自分の味わいはまだわからない。ただ親しみと安らぎの持たれる作品が作れたらと思い作り続けています。現在は夢灯・ランプシェードが中心となって作っていますが、常に試行錯誤の繰り返しです。お客さんからの声・アイデアも大変参考になります。星工房では、自分の味わった感覚と楽しさを数多くの人に知って欲しいとの思いで陶芸教室も開いています。ぜひ、一緒に陶芸を楽しんでみませんか。陶芸はやればやるほど難しいですが、楽しいものです。

初心者から本格派まで
大人でも湯呑クラスを最初からつくるには半年くらいの経験が必要です。ある程度作れるようになるには、経験も必要ですが、まずは触って楽しむ体験コースもあります。触りすぎると崩れますが、崩れた作品は芸術作品!?陶芸の一番楽しいところを体験できますので初心者でも安心です。電動ロクロが常備7台(子供用1台)と、電動ろくろを気軽に体験できる工房は東北でも珍しく、人気のコースです。もっと本格的に始めたいという方は数回にわたるコース体験もあります。また、夢灯コースでは幻想的なランプシェードを制作することができます。

お問い合わせはこちら

名称 早池峰焼 星工房
所在地 〒028-3203 岩手県花巻市大迫町大迫12-41-3
TEL 0198-48-4907
FAX 0198-48-4908
mail hosimaru@kfz.biglobe.ne.jp
URL http://www5f.biglobe.ne.jp/~ohy/
定休日 水曜日
トップへ戻る

運営会社 : 株式会社リードコナン